体がかゆい!原因をこれで改善!乾燥も発疹も全てさようなら!

 

体がかゆい!原因をこれで改善!乾燥も発疹も全てさようなら!

体,かゆみ,原因

「体がかゆい」は誰でも一度は経験しているもっとも身近で不快な症状です。

 

でもこの「体がかゆい」は今、不快をとおりこして学校や仕事に支障をきたすほど「悩み」になっている人が急増してしまっています。

 

なぜでしょうか?

 

「体がかゆい」をほおっておくと様々な皮膚疾患やアレルギー、アトピーに発展する場合もあります。

 

特に精神的なダメージも心配です。

 

中には顔の赤み、皮膚がボロボロと剥がれるなど、学校や仕事、デートまでも行く気がうせて後ろ向きになってしまう。。

 

そんな二次被害も「体がかゆい」からはじまります。

 

体にかゆみがあるのはもちろんはっきりとした原因があります

 

現代人に急増しているににもきちんとした理由があります。

 

本ページではかゆみ全てにつながる「体がかゆい」をしっかりと改善する簡単な方法をご紹介します。

 

とにかく「体がかゆい」で困っている方々、ぜひ本サイトを参考に悪化を阻止して健やかで前向きな日々を送れるよう祈っております。

 

ではまいりましょう!

 

このページの目次
体がかゆいのはなぜ?
体がかゆくなる仕組み
体がかゆい!は体の中に原因がある!?
体がかゆい!はサインではなく体の浄化作用!?
体がかゆい!の本当の原因はこれだ!
体がかゆい!は大切な体を守る浄化反応
体のかゆみの超かんたん改善方法とは?

 

 

体がかゆいのはなぜ?

体,かゆみ,原因

 

体がかゆい時によく間違えてしまうのが、ただのきっかけを原因と思い込み、本当の原因を知らぬまま過ごしてしまうことです。

 

かゆみのことを調べるときに良く出てくることは、

 

乾燥肌だから
入浴後に保湿をしないから
間違ったスキンケアをしているから
季節や気候が乾燥しているから
精神的ストレス
シャンプーがあっていないから

 

などなどがよくあげられますかね。

 

体のかゆみは例外はありますが、上記は全てかゆくなる「きっかけ」で、「原因」ではありません。

 

虫刺されによるかゆみは原因ときっかけが同時おきるので例外になりますが、

 

上記についてはかゆみを起こす根本原因が問題ない人は体がかゆくならないのがその証ですね。

 

ではなぜ自分だけがかゆみにおそわれてしまうのか?

 

体がかゆくなるその仕組みからさかのぼって理解していきましょう。

 

体がかゆくなる仕組み

体,かゆみ,原因

 

いきなり話は核心にせまっていきますが、上記の男の子のイラストをご覧ください。

 

腕がかゆくて掻きむしってしまっています。

 

この「体のかゆみ」を例外の虫刺され以外のかゆみの「湿疹、蕁麻疹、接触皮膚炎、アトピー」などどと思ってください。

 

良く原因が分かりにくいこれらの「かゆみの原因がひとつで共通している」といったらあなたは驚きますでしょうか。

 

そうなのです、原因は一つではっきりしています。

 

この男の子もそうですが、体の内部のバランスがくずれてしまい、

 

体の自動的な働きによって血(血液)を体の外にだそうとしているです。

 

もう少し言うと、血を体の外に出し、くるってしまった体のバランスと取り戻そうとしているのです。

 

「??何を言っているのかよくわかりません!?」

 

そうですよね、まだまだしっかりと解説していきますね。

 

体がかゆい!は体の中に原因がある!?

体,かゆみ,原因

 

あなたは以下の事柄についてひとつ共通点があるのは分かりますか?

 

学校や家事や仕事でストレスが多くなっている。
毎日3食きちんと食べることを心掛けている。
糖質制限ダイエットをはじめ脂質中心に食べている。
食べ物をあまり良く噛まずに飲み込んでいる。
お肉が大好きで肉食中心の食事。
納豆や乳酸菌、ぬか漬けなど発酵食品は特に意識していない。

 

さてお分かりになりましたでしょうか?

 

これらの共通点は全て

 

腸内環境が悪化する可能性が高まる。」です。

 

追加すると、腸内環境が発酵状態ではなく、腐敗状態になっている可能性があります。

 

少しずつ原因に近づいてきました。

 

そしてここまでは知っている方もいるかもしれません。

 

後半はこれをアッと驚く方法であっという間に改善する方法をこの後ご紹介していきます。

 

体がかゆい!はサインではなく体の浄化作用!?

 

体,かゆみ,原因

 

今の世の中はとにかく簡単に腸内環境を悪化させてしまう事や物が多くなっています。

 

それを知らずに、わたしはかゆみに簡単になってしまう体質なんだ、、、と思っている人も多いと思います。

 

しかしそれは違います。

 

現代と昔の日本を比べてもそれは一目瞭然で昔はかゆみや花粉症、湿疹や蕁麻疹、アトピーなどはほとんどなかったのです。

 

タンパク質脂質グラフ

※画像クリックで拡大します。
厚生労働省「国民健康・栄養調査」のデータをグラフ化。

 

 

この厚生省のグラフのとおり、1955年を境に日本人の食生活は肉や乳製品を中心としたものに一気に変わりました。

 

それとともにIT化など学校や仕事の内容も大きく変化してストレス社会とも言われ、腸内環境だけをみて考えると悪化せざるおえない環境になっているといっても過言ではありません。

 

決して体質ではなくその環境の変化に問題があるのです。

 

もちろんこの環境の変化は悪いことだけでもありませんが、しっかりと「体がかゆい」理由を理解して解決することが必要になってきます。

 

いよいよその改善方法についても迫っていきましょう。

 

体がかゆい!の本当の原因はこれだ!

 

体,かゆみ,原因

 

では体のかゆみのきちんとした原因と仕組みをまとめ改善を解説していきます。

 

上記の食生活や生活環境の変化で我々の日本人の腸内環境は悪化傾向にあります。

 

これが最近叫ばれている、湿疹、蕁麻疹、花粉症、アレルギー、アトピーの共通の原因になっています。

 

腸内環境の悪化

↓↓↓

腸内では、
未消化の食べ物が増えてしまう。
悪玉菌とよばれる悪い物質が増加する。
善玉菌といわれる良い菌が減ってしまう。

↓↓↓

血(血液)にも影響(ドロドロな血へ)
未消化の食べ物がそのまま血液へ混入してしまう。
悪玉菌がそのまま血液へ混入してしまう。
肉や乳製品の脂質が血液へ混入うしてしまう。

 

血液サラサラや血液ドロドロという用語は以前にテレビなどでも良く使われていましたが、
このような経緯で血液はドロドロになっていきます。

 

体のかゆみに留まらず、このドロドロ血は高脂血症や血管をつまらせる心筋梗塞、脳梗塞などの原因になってきます。

 

体がかゆい!は大切な体を守る浄化反応

 

体,かゆみ,原因

 

もう大部分はお分かりになっていただけたかと思います。

 

この仕組みが分かれば、食べ物や食べ方などコントロールすることができると思います。

 

決して、お肉をまったく食べてはいけないということではありません。お肉には良いタンパク質、ビタミンも豊富です。

 

しかしきちんと体のかゆみの状態やバランスをコントロールすることが一番重要なのだと思っています。

 

上記の血液のイラストですが、このように血液の成分はドロドロ、サラサラの状態は腸内環境によって変わってきます。

 

 

腸内環境の良し悪し

↓↓↓

血液がサラサラかドロドロか!?

 

この腸内環境と血液の状態の関係性をご理解いただけたかと思います。

 

体,かゆみ,原因

 

この男の子も今はイタイタしいですが今日から改善に向かうはずです。

 

次ページで悪化してしまった腸内のたまった腐敗物を分解除去してキレイな腸内にする方法を解説していきます。

 

キーワードは体にやさしい酵素です。

 

 

次ページ>今日から実践!「体のかゆみ」のかんたん改善方法とは?>

 



スポンサードリンク


 
全てに共通する原因 皮膚炎の改善を急ぐ アレルギー3PT改善法